マウスピース型最新歯列矯正「インビザライン」


Invisalign Teen インビザラインティーン

 

インビザラインを装着
人気矯正装置

インビザライン

アメリカのアライン・テクノロジー社(Align Technology, Inc.)が開発した、最新のマウスピース型の歯列矯正治療法です。日本では未だ歴史が浅く、日本の閉鎖的な矯正界では簡単な症例しか治療できないと思われていますが、アメリカでは長い歴史により日本よりはるかにドクターにも患者さんにも浸透しています。

 

アメリカでの多くの症例数に基づき、最良に矯正治療されるよう、何度も治療法が改良されています。最新のインビザラインG4は、かなり難しい症例でも歯を抜かずに、しかもブラケットの歯列矯正よりも短期間での治療が可能となりました。

 

アメリカで大人気のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)もインビザラインで歯の矯正治療を行っています。CS矯正歯科クリニックでもテレビに出ている方も多く治療されています。現在の日本での歯列矯正治療は、未だにブラケットによるものが主流ですが、数十年後にはインビザラインが主流になっていくでしょう。 


 


治療前のコンピューターシミュレーションで、自分の歯がどのように動いて治っていくのか全て確認できます。

ブラケットを装着する歯列矯正よりも、異物感が格段に少なく、歯磨き等のお手入れも簡単にできます。

何と言っても全く目立つことなく歯列矯正を進めていくことが可能です。


インビザライン治療開始前の流れ


初診無料カウンセリング(60~90分)*予約制


初診無料カウンセリング

院長がお口の中を拝見します

初診カウンセリングは無料

来院後書類をご記入いただき、お口の中をインビザライン認定医の女性院長が拝見して、歯並びについての相談を承ります。不安に思われている点、疑問点などに細かくお答えしますので、どうぞ何でも遠慮なくお気軽にご質問ください。

この時点でインビザラインの適応症であるかどうかを診断させていただきます。

初診カウンセリングは予約制

まずはお電話でご予約ください。

 

*カウンセリングと同日に「Step2 精密検査」や「Step3 インビザライン精密検査」まで行う場合、トータルでだいたい3時間程度かかりますので、余裕のある日時でご予約ください。

  



精密検査(15~30分)


被爆量の少ないデジタルレントゲン

被爆量の少ないデジタルレントゲン

歯並びや咬み合わせ状態を詳しく分析するために精密検査を行います。
初診カウンセリングと精密検査を同日に行うと、検査料が2,000円お安くなります。

 

精密検査料金:通常 15,000円(税抜)

初診カウンセリングと同日に行う場合:13,000円(税抜)

  • お顔やお口の中の写真
  • 骨格(頭)のレントゲン
  • 歯のレントゲン
  • 歯型(印象採得)
  • 骨密度測定による骨の健康度チェック
  • 歯周病検査(10歳以上の患者さん)
  • 顎関節の筋肉の筋電図

*従来のものに比べて放射線被爆量の少ないデジタルレントゲンを使用しています。

*被爆防止のため、鉛の防護服を着用してレントゲン撮影を行います。



インビザライン精密検査(60~90分)


患者様がインビザラインでの治療を選択された場合は、インビザラインの精密検査を行います。初診カウンセリングと同日に行うこともできます。

精密なお口の型を特殊シリコンにて採取し、航空便にて即アメリカに郵送して現地にてスキャニングいたします。

また、お口の中に鏡を入れて、全ての歯を明確に映す写真撮影を行います。

インビザライン精密検査料金:50,000円(税別)


バーチャルシミュレーションと歯磨き練習(30~60分)


インビザライン

透明でクリアなインビザラインのアライナー

3次元的にスキャンされた歯並びがどのように治っていくか、その過程をすべてコンピューター上にてご確認いただけます。最終の歯並び、咬み合わせをご確認の上、ご了承いただけたら、アメリカにインビザラインアライナー(マウスピース型歯列矯正装置)製作を依頼します。

 

また、インビザライン装着後の歯のお手入れの方法、歯磨き方法等について詳しくご説明します。

 


バーチャルシミュレーション

当院の患者様の実際のバーチャルシミュレーションムービーをYouTubeでご覧いただけます。

患者Y.K.様(9秒)

患者A.K.様(6秒)



インビザライン治療開始後の流れ


インビザライン治療開始


インビザラインアライナー

アライナーをしっかり装着します

アメリカからアライナーが届いたら治療を開始いたします。一日に20時間しっかりアライナーを装着します。

 

通常は4週間から6週間に一度の通院にになりますが、留学や転勤等がある場合は、ご都合に合わせて半年から1年に1度の通院でも対応が可能です。



リテーナー装着


歯がきれいに並び、よく噛めるようになったら、アライナーの使用時間を少しづつ減らしていきます。

 

これで歯列矯正治療が終了するわけではなく、次は保定といって歯が元の悪い状態に戻ってこないように押さえておくメンテナンスが必要になります。後戻りを防止する柔らかいリテーナーという装置に変更して経過観察を続けます。

 

歯が落ち着いてくるには通常、矯正治療で歯を動かした期間と同じだけの期間が必要です。

この間の通院間隔は徐々に3ヶ月から1年後になっていきます。 またリテーナーの装着時間も徐々に減らしていきます。


治療終了


治療終了

よくがんばりました!

必要な経過観察が終わったら、治療終了です。

 

治療後もしっかり歯磨きをして、定期的に歯科での歯のクリーニング歯のホワイトニングを行って、キレイな歯並びをキープしましょう。



最新の矯正治療インビザライン

インビザライン

透明なマウスピース型の最新歯列矯正。治療前のコンピューターシミュレーションで治療後の姿まで確認できます。

表側裏側矯正装置の種類

表側裏側矯正

表側・裏側装置を多種類取り揃えています。ご予算やご希望を伺い、患者様にピッタリの装置をお選びします。


子供の矯正・小児矯正

お子さまの矯正

歯列矯正治療の必要性の有無や緊急性、治療費や治療期間の的確なお見積をしてから治療を開始します。

アンチエイジング審美歯科

審美歯科

ホワイトニング・クリーニングで輝くような白い歯に!ボトックスやヒアルロン酸注入などの美容メニューも。

 



当院の全ての装置で矯正モニターができるようになりました!

歯列矯正モニター募集

初診無料カウンセリングご予約

お電話でカウンセリングを予約する

入力フォームでカウンセリングの問い合わせをする